今朝の一服

禅心生活とは

今朝の一服

紫陽花を愛でる

今朝の一服。

紫陽花を愛でながらの贅沢な時間でした。

 

抹茶:球磨禅心抹茶(球磨郡相良村 信國製茶)

器:犬童又郎(人吉市)

ツクシイバラが咲きました

禅心生活とは

ツクシイバラが咲きました

今年も”奇跡の薔薇”が咲きました

ツクシイバラ。

絶滅危惧種にも指定されて、現在ではこの人吉球磨地方でのみ自生しているツクシイバラ。

 

当店の周辺でも可憐に咲き始めました。

今年も”奇跡の薔薇”が咲きました
新緑が眩しい季節になりました

禅心生活とは

新緑が眩しい季節になりました

新宮禅寺が最も美しい季節

当店が借景にしている新宮禅寺。

秋の紅葉が美しく有名ですが

私が密かに最も美しいと思うのがこの季節です。

新緑が眩いくらいに美しく、新しい季節が始まる

ワクワク感があります。

 

新宮禅寺:境内散策無料

 

梅花開五福(ばいかごふくをひらく)

禅心生活とは

梅花開五福(ばいかごふくをひらく)

春の禅語

当店の梅です。

今年の梅も見事に咲いてくれました。なんとなく、毎年綺麗になっていく感じがします。

 

 

梅の花は、冬の厳しい寒さの中、どの花よりさきがけて咲いてくれます。

梅の花弁は5枚あるので、五福を開くということです。

五福とは、1長生き2財力3無病4徳5天命の5つを指すと言われています。

また、花が開く、すなわち悟りを開くという意味もあるそうです。

長い長い修行の末、悟りを開くと、万物が光を放ち、仏の世界が出現する。本当の福はそれなのでしょう。

 

 

春はもうすぐです。

 

梅花雪裏春(ばいかせつりのはる)

禅心生活とは

梅花雪裏春(ばいかせつりのはる)

冬の禅語

 
梅花雪裏春(ばいかせつりのはる)
早咲きの梅の花が残雪の中で咲き出して一足早く春の訪れを知らせる様子。
 
当店の庭の梅も、咲き始めました。
寒さに負けず、可憐な美しさを見せてくれ、心が和みます。
2019年営業開始致します。

禅心生活とは

2019年営業開始致します。

本年もよろしくお願い申し上げます。

本日2019年1月5日土曜日より営業開始致します。

昨年より増して様々なメニュー・雑貨・浄化体験をご用意していきたいと思います。

 

店主

本日2018年最後の営業。

喫茶 cafe

本日2018年最後の営業。

来年も暖かい暖炉でお待ちしております。

 

本日、2018年最後の営業となりました。

2019年も引き続きよろしくお願い致します。

冬、暖かい暖炉でお待ちしております。

 

店主

新宮禅寺 落葉

禅に最適な人吉・球磨

新宮禅寺 落葉

500年との刹那 ※刹那とは仏教用語でそれ以上分解できない時間の単位。

当店に隣接する古刹・新宮禅寺。

 

日本最南端 黄檗宗寺院でもあります。

 

境内にシンボリックにそびえ立つ銀杏。

樹齢500年を超える依代です。

今年も美しい色を魅せてくれ、そして落ちていきました。

 

古来、人々は黄色に色々な名前をつけています。

その1つが

黄檗色(こはだいろ)。

このお寺の銀杏にぴったりの色です。

 

あたり一面の黄檗色は、

一年に一度出会える刹那です。

また来年も出会えますように。

 

新宮禅寺、秋、紅葉

禅に触れる(禅体験)

新宮禅寺、秋、紅葉

美しき寺の刹那

今朝の新宮禅寺の刹那です。

刹那とは、これ以上分解できない時間のこと。

 

今週ピークを迎えそうです。

 

境内を歩くだけでもリセット感が半端ない。

 

新宮禅寺 秋 紅葉

禅心生活とは

新宮禅寺 秋 紅葉

当店から借景 新宮禅寺の紅葉

例年より早くピークを迎えそうです。

 

天気が良く

 

空とのコントラストが美しい日となりました。